睡眠不足の人!白髪増えるよ?

日常

こんにちは!いもね(@imonejblog)です!

いや~、ストレス社会ですね、って最近思うんですよ。

大学生ごときが何をっ!

と思いました?

まあ、ぼくも元気とタフさが売りなんですが結構ストレスでやられたりするんですよね。

 

 

大学生になって1年半ほど、最近よく言われることがあります。

お前ってめっちゃ白髪酷いやん(笑)

そうなんです。

 

ぼくめちゃくちゃ白髪生えてるんです。

結構悩んでます。(笑)

バイト的に染めることができないので抜いたり切ったりしてます…

 

Twitterを見てくれてる方は分かれると思いますが、ぼくは活動時間が夜中の部活に加えて60人もメンバーがいるサークルの代表をし、バイトを掛け持ちしています。

ストレスの中で泳いでいるようなもんです。(笑)

睡眠時間なんて1日平均して3時間くらいです。(最近の話ですが…)

まあ、自分的には充実していると思っているのですが…(笑)

 

それにしてもこの白髪を何とかしたい!って思っています。

そこで最もストレスの原因だと思われる慢性的な睡眠不足と白髪の関係を調べてみました。

 

睡眠不足=白髪が増える?!

はたして睡眠不足は白髪の原因の1つなのでしょうか?

まずは若白髪の原因の面からみていきます。

若白髪の原因

若白髪の原因は主に4つあります。

きっとこれらのことは皆さんもご存じなのではないでしょうか?

①遺伝によるもの

主な白髪の原因はこの遺伝によるものです。残念なことなのですが人によって白髪になりやすいタイプの人も少なくはないです。ちなみにぼくもこのタイプなのですが生活習慣を整えたり、努力によって改善されるみたいです。皆さん頑張りましょう!!

②精神的な疲労によるもの

精神的な疲労、すなわちストレスですね。お分かりのようにこれも大きな原因です。ストレスを発散して精神的の余裕のある生活をしていれば白髪になりにくいそうです。

③病気によるもの

貧血や甲状腺、胃腸などの臓器の病気によって若白髪になることがあるみたいです。白髪に加えて何か心当たりがあれば病院に行くべきです。内蔵が弱っている証拠だそうです。

④栄養不足によるもの

髪を育て、維持するには栄養が必要不可欠です。ダイエットや生活習慣の悪さにより栄養不足になってしまうと頭皮の細胞が弱ってしまい髪質を維持することができなくなってしまいます。白髪だけでなく薄毛や脱毛症にもつながるのであまりに過度で不健康なダイエットなどはやめるようにしましょう。

睡眠は髪に直接影響を与えるのか?

はっきり言って大きな影響をあたえます。

髪の毛は寝ている間に分泌される「成長ホルモン」によって修復させます。

なので十分な睡眠が取れていないと痛んだ髪の毛が修復されません。

睡眠不足は白髪の原因になるだけではなく抜け毛・薄毛の原因にもなります。

正しい睡眠をこころがけましょう。

睡眠不足はやっぱりダメ

今回は睡眠不足がどう髪の毛に影響するのかを簡単に紹介しました。

睡眠不足は他にもさまざまな面で身体に悪影響を及ぼします。

皆さん睡眠はしっかりね!(自分もね笑)

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

またお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました